北信五岳の山の一つで飯綱のシンボルであり、象徴でもある飯縄山(1917m)。子どもから大人まで親しみやすく登りやすい山で、山頂からは大パノラマが広がり北アルプスから富士山まで望むことができます。昔から山岳信仰の山としても知られ、武田信玄や上杉謙信をはじめ多くの戦国武将からも尊崇を得ていました。祀られている「飯綱大権現」は東京高尾山との関係も非常に深い山です。是非一度は登ってみてください!※ご希望の方はガイドサービスも承っています。

●登山詳細

登り:2時間半 下り:2時間  ピノキオから登山口まで徒歩5分